入選されたお料理をご紹介します!

飯物料理部門

■第1回 最優秀賞 蛸とさざえの宝楽飯 ★販売中です★

■第1回 優秀賞 鳴門鯛のピラフ詰めロースト

■第1回 特別賞 味などんぶり

郷土料理部門

■第1回 優秀賞 淡路名産 玉葱の味わい

■第1回 優秀賞 淡路鯛の塩若布蒸し

■第1回 特別賞 さつまグラタン

■第1回 特別賞 玉葱茶碗蒸しカレー風味


■第1回 最優秀賞 蛸とさざえの宝楽飯


■作者名:古田 光典(大鳴門橋記念館)
展望レストランうずしお(大鳴門橋記念館内)にてお食べいただけます!

淡路島創作料理コンテスト
飯物料理部門【最優秀賞】
■作品名:蛸とさざえの宝楽飯

■内 容:淡路島の特産品である蛸やさざえなどの魚介類の旨味がしみこんだ宝楽鍋で炊き上げる飯物料理。

大鳴門橋記念館


このページの先頭へ ↑

■第1回 優秀賞 鳴門鯛のピラフ詰めロースト


■作者名:幸 啓二(ホテルニューアワジ プラザ淡路島)

淡路島創作料理コンテスト
飯物料理部門【優秀賞】
■作品名:鳴門鯛のピラフ詰めロースト

■内 容:鯛を切るとそこには鯛の風味が一杯詰まった淡路風ピラフ。豪華さと驚きの新感覚料理。

ホテルニューアワジ プラザ淡路島


このページの先頭へ ↑

■第1回 特別賞 味などんぶり


■作者名:西山 弘章(ホテルアナガ)

淡路島創作料理コンテスト
飯物料理部門【特別賞】
■作品名:味などんぶり

■内 容:小さな鯵でも充分に食材として扱える。豆鯵を使っての丼物。

ホテルアナガ


このページの先頭へ ↑

■第1回 優秀賞 淡路名産 玉葱の味わい


■作者名:柏木 栄蔵(ホテルニューアワジ プラザ淡路島)

淡路島創作料理コンテスト
郷土料理部門【優秀賞】
■作品名:淡路名産 玉葱の味わい

■内 容:淡路玉葱の甘さと中の食材の風味を生かすために丁寧に薄味で煮込んだ玉葱釜に、淡路の山海の幸を盛り込んだ珠玉の逸品。上からかけた銀餡の味の深みは超極上。

ホテルニューアワジ プラザ淡路島


このページの先頭へ ↑

■第1回 優秀賞 淡路鯛の塩若布蒸し


■作者名:平竹 圭祐 (ユーアールエー(株))

淡路島創作料理コンテスト
郷土料理部門【優秀賞】
■作品名:淡路鯛の塩若布蒸し

■内 容:淡路の鯛に淡路玉ねぎのソテーを挟み込み、さらに塩若布で包んで蒸し上げた一品。塩若布の塩を抜かずにそのまま利用し、若布の塩分を調理に利用した料理で塩釜焼きをイメージしたもので、包んだ若布は食べられないが、付け合せに若布と淡路の野菜をふんだんに使い、ソースにもサフランの黄色と若布の緑を使い、「花の島淡路島」がイメージされている。

ユーアールエー(株)


このページの先頭へ ↑

■第1回 特別賞 さつまグラタン


■作者名:菅 晴美(一般)

淡路島創作料理コンテスト
郷土料理部門【特別賞】
■作品名:さつまグラタン

■内 容:昔から丸山では「さつま」という魚と味噌を使った美味しい郷土料理がある。魚をすり鉢ですり、手間がかかることから今の若者は作らなくなっているので、ミキサーを使用し、若者向きにアレンジして作りやすくした一品。


このページの先頭へ ↑

■第1回 特別賞 玉葱茶碗蒸しカレー風味


■作者名:角村 茂樹(淡路島観光ホテル)

淡路島創作料理コンテスト
郷土料理部門【特別賞】
■作品名:玉葱茶碗蒸しカレー風味

■内 容:淡路島名産の玉葱をくりぬき、茶碗蒸しを作ってからカレー風味をきかせてじっくりと炊き上げる。女性やお子様にも支持をえそうな玉葱を器にした茶碗蒸し。

淡路島観光ホテル


このページの先頭へ ↑

ページトップへ