観光情報

  • カテゴリ:日本遺産
  • この情報をシェアする

中川原銅鐸

中川原銅鐸

銅鐸の中でも最も古い形態とされている、「菱環鈕式銅鐸(銅鐸をぶら下げる際に紐を通す鈕の断面が菱形の銅鐸)」の1つです。国の重要文化財に指定されています。

滝川記念美術館玉青館にて、レプリカの展示が行われています。

住所 〒656-0314 兵庫県南あわじ市松帆西路1137-1
TEL 0799-36-2314
ホームページ http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/gyokuseikan/
備考

営業時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(祝日の翌日は休館となります)、年末年始

料金

一般 大人300円 、大学・高校生200円、 中・小学生100円

団体は、20名以上が対象となります。

特別展のときは別に入館料を定めることがあります。

 (身障者の方は手帳提示で無料です、お訪ねください)

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

ページトップへ