観光情報

  • この情報をシェアする

淡路人形浄瑠璃資料館

淡路人形浄瑠璃資料館

淡路人形浄瑠璃は、江戸時代には阿波藩主の蜂須賀氏の保護もあって大いに繁栄し、東北から九州にかけて全国に広く巡業し40以上の人形座もあった時期もありました。しかし、その後しだいに減少し、現在、淡路島に残っているのは、大鳴門橋記念館で公演している“淡路人形座”とこちらの淡路人形浄瑠璃資料館で展示・保存している市村六之丞座だけとなっています。

資料館では、淡路人形発祥の地として、重要無形民俗文化財である淡路人形浄瑠璃を多くの人に知っていただこうと市村六之丞座の一式すべてをゆずり受けて展示しています。市村六之丞座の諸道具一式を収蔵。野掛舞台模型、人形、頭類、衣装、浄瑠璃本、諸帳簿類、大小道具類を展示し、淡路人形浄瑠璃の歴史と特色がわかる施設となっております。人形のからくり体験台もあり、希望すれば、ビデオ上映や説明を受けることもできます。

住所 〒656-0475 兵庫県南あわじ市市三條880
TEL 0799-43-5037
FAX 0799-43-5137
ホームページ http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/miharatoshokan/ningyo.html
備考

 

定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)  年末年始(12月28日~1月4日)は休館
営業時間:10時~17時
料金:無料

アクセス:バス停市下車徒歩12分
 

マップ

地図内「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

お知らせ

カテゴリ:定休日

淡路島観光協会さん

投稿者
淡路島観光協会さん

投稿日時:2012年12月18日 10:21:15
2012~2013年 年末年始

25日と28~4日まで休館。5日から通常通りです。

ゆうさん

投稿者
ゆうさん

投稿日時:2011年12月21日 14:45:01
2011~2012年 年末年始

28日~4日までは休館。その他は通常通りです。

ページトップへ